【オンライン英会話】子どもの聞き流しの効果とは?意味がない仮説を検証

英会話を短期間で身につけることを目標にしました。その上で私が選んだのアプリを使った学習法。巷でよく騒がれている「聞き流すだけでリスニング力」が伸びるという都市伝説も聞きますが、その話はいかなるものでしょうか。

気になると個人的に検証しないと始まらない性格なので今回はある3つの英会話アプリを検証して記事にしました。

特に子どものオンラインでの英会話は意味がないのでは?効果がないのでは?とネット上に情報が溢れています。そのため、子供に無駄なお金を払う前にまずはこの記事を参考にしてください。

人気の英会話教材!1日6分聞き流すだけで英語が聞き取れる「native english」について。

今回はこの教材を実際に購入後、英語の能力はどうなったのかについてまとめました。購入を検討している人はこの記事が本当のレビューなので参考にどうぞ。

Native Englishを使った効果を検証

この記事を読んでくれているということは、少なくとも短期間で英語を話せるようになりたいと思う方が多いと思います。私も短期間で英会話修得するぞって思って購入しました。

私がこの英会話教材を購入するきっかけとなった最大の利点がnative englishに十分あると思いましたので、今回はそのポイントをあなたにも利用してほしいと思い紹介しています。

 ネイティブイングリッシュ使ったみた

Native English 購入後の成果は後のメリットとデメリットで詳しくまとめています。結論から言いますと日常英会話は話せるようになります。リスニングもまあまあできるようになりました

僕は購入してから数ヶ月後に留学しています。では、留学したから英語を話せるようになったのでは?違います。native English を勉強していたから、話せるようになったと思います。

むしろ留学先は効果を試す実践の場所でした。本当に現地の人とのコミュニケーションはテキストと同じだったので勉強してから留学して良かったと思っております。

購入またはNative Englishについてはこちらから

native englishとは

英語の勉強が苦手、学習がなかなか続かない、いろいろ試したけど英会話が修得できない人。しかし、英語をあきらめきれない、もう一度チャレンジしたいと考えているあなたに向けた最後の駆け込み寺と言われています。

native englishは英語をしゃべれることに重点をおいています。例えば、あなたが今まで英会話を身につけるために学習してきた

1オンライン英会話、2英会話スクール、3聞き流し教材、4文法からのやり直し、5単語や例文の丸暗記、

以上6つの勉強方法は英検など資格試験のために勉強するというならば話は別ですが、普通にしゃべれるようになることに関しては遠回りの勉強法です。それぞれの勉強方法確認していきますと、

1.オンライン英会話

オンライン英会話は料金の安さと時間の都合を自分に合わすことができることから最近とても流行っています。オンライン英会話の基本はフリートークです。英語が全く話せない、聞き取れない人がオンライン英会話を受講すると時間の無駄です。オンライン英会話はある程度のリスニング力と会話力があることが前提となります。

レッスンの間全く話ができなくて英語に苦手意識を持つ方も少なくはないみたいです。オンライン英会話はあくまでも実践の場です。

自分の力を試してのばす所と思ってください。初心者向けではありません。英語をしゃべれるようになりたいのではなく、しゃべれる力をさらに伸ばす所です

2.英会話スクール

英会話スクールに高いお金を払うと英語がしゃべれるようになるのか。実はすべてがそうでもありません。

僕は以前、英会話スクールに勤務していた経験もあるのでその実体験から言えることは、英会話スクールの講師のスピーキングはとてもゆっくりなので、本場の英語を聞くと全く聞き取れない生徒がいました。

英会話スクールに行くメリットは外国人と話すことに対しての苦手意識はなくなるでしょう。しかし、字幕なしで英語を聞き取ることは難しいと思います。

3.聞き流し教材

聞き流す行為はリスニングには効果はあるみたいです。実際に知らない発音の音を耳で確認できますからね。しかし、聞き流す=しゃべれるとは言えません。

4.文法からのやり直し

英語の資格試験やテストの勉強なら文法をしてください。しかし、英語を話すときに文法を意識して会話していたら何も話せなくなります。しゃべることを意識するなら、文法英会話は無駄は勉強法です。

ではnative englishはどんな学習方法で英会話を身につけるのでしょうか。

native englishの学習方法

学習方法は主に3つです。

1.本場のnativeが使うフレーズを暗記する。

たとえば、 how are you?と聞かれると学校では決まり文句のI am fine thank you, and you? しかし、このような表現は実際は使いません。how's it going? やWhat's up?のほうが一般的です。

本場で使用される英語は教科書で学ぶ英語と異なることがあるので、本当にコミュニケーションで使われる英語を学ぶことが大切です。

2.フレーズのニュアンスや意味を理解する。

英語は日本語にちゃんと訳を当てはめることができないので、ニュアンスを表現する感覚を身につける。

日本語と英語は違う言葉であることを理解することが大切です。すべてを直訳しようとすると無理があります。英語は日本語で表現できないものが多数あります。そのような部類を理解して表現する力を身につけます。

3.そのフレーズを日常会話に取り入れる。

英語を英語として理解するようにする。実際の収録内容はナレーター「日本人と外国人」がいろいろわかりやすくテキストを解説してくれます。聞くだけのリスニングだけでなく、しゃべれることをメインに考えたテキストなので今までの英会話教材と違って中身にちょっと工夫が加わっています。

英語は話せるようになるには日本語から英語ではなく、英語を英語として考える方針には僕も賛成です。

native english メリット•デメリット

 メリット

この英会話教材をすすめる最大のメリットは返品保証があることです。購入してから60日間の返品保証サービスがついています。

このサービスってすごくないですか。他社の英会話教材も同様のサービスはありますが10日または、1週間しかありません。

開封したらアウトですが、native English は開封ok、気に入らなかったら、メールで連絡したら60日以内なら簡単に返品対応してくれます。

僕は60日ギリギリまで使って返品しましたが、簡単にできました。メールで問い合わせ先に返品希望と連絡すると、振込先など連絡先がきてすんなり対応してくれました。

使っていた教材を返品するのにかかる送料は自己負担ですが、1000円であなたが気になっていている英会話教材を購入できると思うとお得ではないですか。

60日間返品サポートがついているので、購入を検討している、英語をしゃべれる感覚を身につけたい、またはいろいろ試したけどダメだった方はnative English の購入をおすすめします。

気に入らなければ購入後に返品すればいいと思います。やらない後悔より、やってからの後悔です。しかし保証サービスがあるので後悔はありませんがね。

デメリット

一応、デメリットも書きます。僕はどちらかといえばnative English 肯定派ですが物足りない部分も感じたのでその部分をデメリットとします。

僕はこの教材を購入して、その3カ月後に留学しましたので、60日間しか使っていません。しかし、留学に向けて英語を話せる状態でスタートする希望をもって勉強していました。

渡米後、ホームステイ先や友達同士のコミュニケーションの会話はnative English で解説していたフレーズがどんどん使われるので面白いように英語を話せていました。

またテキスト内容も英語を英語で話す。日本語に直さない考え方なので、あれが本当に英語をしゃべれるようになることなんだと実感しました。

しかし、大学先の授業に出席すると講義内容が全く理解できませんでした。大学で扱う単語レベルは全く違います。個人の勉強が本当に必要でした。

Native English はあくまでも日常英会話がしゃべれるレベルです。英語がペラペラになれるようなるわけではありません。話せる基礎を作ってそこからは個人の勉強ってわけです。

しかし、native English のおかげで日常英会話が可能になったのは事実です。もしあなたが英会話教材を購入してペラペラになりたいと欲を出すとデメリット教材となります。基礎を作る教材と思ってください。

人気の英会話教材「ネイティブイングリッシュ」を紹介しました。 英会話をしゃべれるようになりたい、いろいろ試したけどダメだったまたは、何から始めたらいいのかわからない方はこの教材をおすすめします。

無料アプリ・教材という概念からすれば少しずれるかもしれませんが、ある意味その枠組みに入ると思いますのでありかと思います。

英語を話せるようになるまでいろいろと勉強してきましたが、人生で1度だけスピードラーニングを使って勉強していた時期がありました。

英語を勉強したことある方もそうでな方も1度は聞いたことがある「スピードラーニング」。誰もが「本当に効果あるの?」って疑問に思ったことがあると思います。そんな僕のスピードラーニングを使ったリアルな体験談を紹介します。

 英会話でスピードラーニング「実際の効果とは?」

車のラジオのCMでも「スピードラーニング」のCMをよく耳にします。英語に興味のある人は英語が話せるようになりたいと思っているはずです。しかし、「スピードラーニング」は本当に英語が話せるようになるのか。実際に試した人が周りにいないから購入をためらうってしまいます。値段も決して安いわけではありません。

僕は大学時代、スピードラーニングを購入した人から「スピードラーニング」を借りて勉強していた時期がありました。世間の評価と僕の実際の評価で違う所もあるかもしれませんが、これがリアルな体験レビューと思って記事を読んでください。

なぜスピードラーニングなのか?

f:id:buchibuchi4647:20170605221240j:plain

なぜスピードラーニングを使って英語を勉強しようと思ったのか。それは興味本意です。当時はとても流行っていましたし、留学前であった僕は英会話を少しでも見つけてから海外に行きたいと思っていたからです。

また、キャッチフレーズの「聞くだけで英語が話せる」ってウソか本当かみたいな話に1度は乗りたいものでした。人間は楽して何かを得られるって言葉にとても購買意欲がわきます。それで購入した人も少なくはないはずです。

使用前

使用前は英語のレベルはTOEICは500点前後でした。英会話は外国人を前にしたら、言葉足らずで、固まってしまっていました。また、大学は英語科を専攻していましたので、高校時代、英語は得意でしたが、もう1度文法や英語知識など、大学から復習していました。

しかし、最低限の知識を知っている程度です。はやり、留学するには英会話の能力は必須です。そのために「ペラペラ」になる必要がありました。

https://www.toeic-eikaiwa-eiken.online/toeic-beginner-1month-texts/

学習法

f:id:buchibuchi4647:20170606231038j:plain

スピードラーニングは英会話を聞き、その後日本語が流れます。文章内容はあいさつ、家族の紹介や趣味、料理など、最初は簡単なことから始まります。徐々にレベルアップしていきます。

勉強方法は1度は英語を聞く。そして、日本語を聞いて内容理解。後は、何度も繰り返し聞いて、覚えるまで聞く。実際、聞くだけで英語がペラペラってわけにはいきません。わからない単語や覚えきれないフレーズは、メモ帳を用意してまとめていました。

この作業を繰り返して自分の中で納得したら、ようやく次の場面(ユニット)に移ることができます。暗記力や人によると思いますが、僕の場合、ユニット1を完璧にするのに7日くらいかかってしまいました。

このままでは1巻を終わるのに3ヶ月くらいかかってしまいます。そして、全部で48巻。全部終わるのにどれだけ時間がかかるか。スピードラーニングをしている間に留学が終わっている....。スピードラーニングを全巻完璧した人は本当にいるのか疑問になりました。

使用後のリスニング効果

結局、スピードラーニングは1ヶ月くらいで挫折しました。終わりの無い勉強。聞き流す内容もあまりオモシロくない。それでも1巻はとりあえず終わらそうと思って、1ヶ月でなんとかやりきりました。

その後、リスニング効果を試そうと海外ドラマを字幕なしで見ることに挑戦。しかし、見事に惨敗しました。1ヶ月そこそこでは僕のリスニング力は全く効果なしでした。

ただ、その後学校で受験したTOEICのリスニングは少しだけ上がっていました。これがスピードラーニングの効果なのかどうかはわかりません。

スピードラーニングはおすすめか

f:id:buchibuchi4647:20170523131315j:plain

ここまできてスピードラーニングを使って英語を勉強することをすすめるのか。相当時間があって、暗記に自信がある人にはおすすめ教材と思います。また、僕の場合、自分で購入した教材でないので、このスピードラーニングに対して、必死さがありませんでした。高額な教材を購入すると利益を出そうと必死になります。やはり購入者しか向いていない教材です。

聞き流すだけリスニング効果あるのか?

聞くだけで英語がペラペラは神話でした。やはり努力しないと英語は話せません。何かを得るためには努力はつきものです。

人によってはスピードラーニングの方が合っているという人もいるかもしれません。しかし、個人的にはネイティブイングリッシュの方が好きでした。

聞き流すことにプラスアルファをするこで英語は全く違ってきます。そのことを理解しましょう。また、英語を身につけるなら長期より短期間でマスターしたいものです。どうかこの記事を教訓に英語の勉強に役立ててください。

 

 

1日長くても勉強時間は30分!スマホのアプリのみで英会話を勉強していく方法を紹介します。無料アプリなどいろいろ使って効率よく勉強していきましょう。英会話アプリで人気のスタディサプリENGLISHももちろん使っています。あなたが忙しい人でなかなか勉強時間を割けない人なら、この記事を読んで参考にしてください。

無料アプリ定番「スタサプ」のリスニング効果は?

FirmBee / Pixabay[/caption]

買い替えで余ったiPhoneひとつを英語設定、英語のアプリで埋め尽くしました。そして平日は15分、英語人気アプリのスタディサプリEINGLISHを仕事の休憩時間や通勤の合間にしていました。

休日は日常会話が多めのアプリであるiKnow!を15分で学習をしていました。この二つのアプリは自分の苦手な英単語をピックアップしてくれて繰り返し学習するので克服することは簡単でした。

休日は時間があるのでさらに15分、高校で使っていた教科書を使い基礎から勉強し直しています。私は何よりも義務的に勉強をすることが嫌で、自主的に楽しんで英語を学びたく、最大でも1日30分程度の学習時間に設定しました。

そうすることで今も、「嫌だ!もうやりたくない。英語は無理だ!」という感情も出て来ません。自分が出来る時間を設定し、続けていくことが大切だと思います。

私は学習した成果を体感したく1か月に1、2度イングリッシュパブで日本へ海外旅行に来ている方々と覚えた英語を話すのが今は楽しみのひとつになってしまいました。

スムーズに英語を話したいと思った時に出会ったのがスタサプ

中高一貫教育を受け、英語科へ進みました。卒業後は海外へと夢見ましたが、その先の将来を改めて考えたところあまり現実的ではなく諦めました。

その後もいつかは、海外留学してみたいと心のどこかで思いながら医療職へ就き、日々奮闘する中でした。その中で立て続けに、日本語が話せないフィリピン人、ベトナム人と病院へ運ばれました。

私は苦痛な表情でいる外国人を見て、「異国の地で生活するだけでも大変な思いをするのに、病院で治療だなんてどれだけ恐怖なことなのだろう…。」と思うのと同時に、英語がぽろっと出ていました。

英語から離れて10数年も経つのに、少し話せた自分に驚きました。これがきっかけでもっとスムーズに会話をしたい、医療の現場で活躍出来る英語を覚えたいと強く思うようになり英語のアプリで勉強するようになりました。

英会話は飽きずに継続できるコンテンツが大切

私は自分で長く続けられるように平日15分、休日30分の勉強時間を設定しました。目標を設定して勉強し続けていくまで数ヶ月かかりますが週間になると、いつもより10分早く起きることで頭の中がすっきりします。時間にもゆとりが出来て、普段見ないニュース、コラムに目を通すことで視野が広がりました。

英単語、英文法を頭に叩き込んで覚えよう、覚えようとしがちですが1日15分なのであっという間に時間が過ぎ、毎日少しずつ横文字に見慣れると頭が勝手に覚えてくれるような感覚になります。

その変化も勉強することの楽しみのひとつです。SNSで「#(ハッシュタグ)英語、勉強」と検索すると同じように大人になってからも勉強している人が多くいることで、勉強を続けていくうえで支えになります。

デメリットとメリット

lukasbieri / Pixabay

デメリットは英会話教室、英語専門の学習塾よりも自分に合う学習方法を身に着けるまでは時間がかかってしまうことです。メリットは私の使っているアプリはほとんど無料アプリであるため、コストを抑えています。英会話教室、学習塾のように日時を予約して決められた時間に勉強をしなくても、自分が出来るときに行えて、好きな場所で勉強が出来ます。

英語の先生が欲しいなと思った時には、英文法を教えてくれるwebサイト、動画サイトが充実しているので困りません。一人で学習する時間は長いかもしれませんがその姿を家族、友人が知りその周りの人たちが興味を持つとまた違う人へ話が伝わり拡散していき応援してくれる人が増えるので心の支えになります。

今はまだ外国人と対等に意見交換までは正直、出来ないと思います。でも、「Hello,How are you?」と話かかけられた時、そのあとの話の続きが見えなかった状態の私が、ひとりで海外旅行へ行くとなれば何の不安もなく旅行を楽しめる程度の英語力は身につけられたと自負できます。

最初は自分の英文法が正しいのか、きちんと発音出来ているのかと気になり顔の表情が強張り非常に相手へ失礼な態度だったと思います。今は、目と耳が英語に慣れ間違った文法でも、相手に言葉を伝えたいと思うその気持ちが大切なんだと分かったので英語を話すことへ苦手意識は少なくなりました。

英語を続けていくことで、英語の勉強以上に得られることもあるのかもしれません。あなたがこれから勉強されるのであれば、そういった面も考えて勉強していきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

企業向けHP/個人向けブログ|無料制作サービス6月30日まで

ホームページ・ブログ制作依頼に高額料金を払っていませんか?

フリーランス・個人事業主だからこそ無料でできるサービス。もちろん、無料だからといって質の心配無用。多数の企業様とのご依頼経験を積んだプロによるサービス。

今回は指定のサーバーに契約していただ人のみ限定のサービスとなります。たったこれだけの条件でHPやブログを運営可能。

・おしゃれなHPで集客したい・お店の商品をネットで販売したいなど

・学生・主婦が隙間時間にブログで稼ぐのは当たり前の時代!コソッとバレずに副収入を稼ぐノウハウもご一緒にプレゼント!

今回の企画は6月30日までの期間限定となりますので、お早めのご依頼お待ちしております

※現在、多数のご依頼をいただいております。

依頼をご希望の方に関してはお問い合わせよりご連絡ください。基本即日対応させていただきますが、納期につきましては多少前後することがありますのでご了承ください。

※初めてホームページを依頼するという方も安心してご相談くださいませ。

初めてで分からないのはお客様皆様ご一緒です。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

おすすめの記事