xサーバー|ドメイン設定からwordpressインストール・初期設定まで|超初心者向けに手順紹介

xサーバーを使ってwordpressをインストールしてみましょう。手順としては今回の記事内容を順番に進めていただければ確実にwordpressまでインストールできますので、初心者やよくわからない人向けに丁寧に解説。

エックスサーバー申し込み

まずはサーバーの申し込み、以下のリンクから「エックスサーバー」のサイトへGO!

下記にある「お申込み」のオレンジボタンをクリックしましょう。

上記ボタンをクリック!

次のページで「サーバー新規お申込み(無料お試し10日間)」ボタンをクリック

申し込みフォーム

好きなサーバーIDを決めます。 特に何に利用するわけでも無いので好きな英字でOKですが、先に誰かにとられているとダメです。

プランを選択してにメールアドレスを記載。メールには「更新期限」など重要な連絡が来るのでチェックできるものにしましょう。

その他、必須事項を記載して最後に「利用規約」に同意にチェックを入れて「お申し込み内容の確認」をクリック。

確認画面

に英文字(英語の小文字)を入力して「検索」をクリック 「●●は申し込むことが可能です!!」と出たらオレンジボタンの「お申し込み」をクリック

次ページに必要な事項を入れ、プランがX10になっている事を確認して「お申込み内容の確認」をクリック 内容を確認して「お申し込みをする」をクリック 以上で完了です。

だいたいすぐに登録したメールアドレスに設定完了のメールが来ます。

メールが届きます

メールに記載されているユーザーアカウント情報の「会員ID」と「パスワード」をチェック

ログイン

メールで届いたIDとパスワードでログインします。

https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

エックスサーバー管理画面

料金の支払い

ログインするとインフォパネル(管理画面)に入ります。

登録してすぐは10日間の「お試し期間」の為、ドメインが設定できません

今回はオリジナルのドメインを設定してWordPressをインストールしたいのでまず料金の支払いを先に済ませます。

 

すぐに入金しても10日間無料サービス期間は無くなりませんので安心して下さい

左メニューの「料金のお支払い」をクリック

支払いをするサーバーにチェックを入れてで期間を選択します。

 

期間は長めにするほど一か月の料金が安くなります。

エックスサーバーの支払い期間による料金の違い

料金は「銀行引き落とし」「クレジットカード」「コンビニ払い」「ペイジー」が選択でき、「自動引き落とし設定」も可能です。

今回はすぐに反映される「クレジットカード」で支払いをしました。

「クレジットカード決済画面へ進む」をクリック

「カードでのお支払い」をクリック

以上で完了です。

ドメインの申し込み

続いてサイトに利用するドメインを申込み、サーバーと関連付けます。すでにドメインをお持ちの場合は「ドメインの反映」まで進めて下さい。

「追加の申し込み」をクリック 「同意する」をクリック します。

もしエックスサーバーが「プレゼントドメインキャンペーン中」の場合はで登録することが可能です

ドメインの「新規取得」をクリック

ドメイン名にしたい好きな英数字を入れて「検索」をクリック。

ドメインに使用できる文字

ドメインは英小文字で始まり、英小文字、数字、-(ハイフン)が利用できます。続く文字(gTLD)は「.com」もしくは「.net」で問題ありません。もっと詳しく知りたい方は以下を御参考下さい 参考:ドメイン名の種類

空いていればのように「申し込み可能!」と出ます。そうしたら●●を申し込む」をクリック

空いていない場合は他の文字で検索のやり直し

「お申し込み内容の確認」をクリック

「料金のお支払い」をクリック

支払いをするドメインにチェックを入れて期間を決めて「お支払い方法を選択する」をクリック

ドメイン料金

xserver.ne.jp/price/price_domain.php

サーバー同様にお支払方法が銀行振込など色々選択できます。
今回はクレジットカード決済を選択した場合を説明します。カード情報を入力して「カードでお支払い(確認)」をクリック

ドメインパネルに取得したドメインが表示されました

ドメインの反映

取得したドメインをサーバーに設定します。
契約一覧のパネルを「サーバー」にして「ログイン」をクリック

「ドメイン設定」をクリック

先ほど取得したドメイン名を入力して「ドメインの追加(確認)」をクリック

「ドメインの追加(確定)」をクリックして設定完了です。

ドメインが正常にインターネットに反映されるには最大2日程度かかります。もし、今インターネットで見ても以下のような感じになります。

反映されるのを待つ間にWordPress」をインストールしておきましょう。

XサーバーにWordPressのインストールする

WordPressとは?

世界で一番利用されているブログシステムです。インストールするだけで簡単にブログ記事を簡単に書いて投稿できるサイトを作る事が出来、難しいカスタマイズも簡単に出来る優れものです。

TOPの「自動インストール」もしくは 左メニューの「自動インストール」をクリック。 対象ドメインがあっているか確認して「プログラムのインストール」よりWordPress「インストール設定」をクリック

はインストールするドメイン。(は基本的に空白でOK
に運営するサイト(ブログ)の名前後から変更可能
ユーザー名:好きな英数字(ログイン用のIDになります)
パスワード:好きな英数字(判別されにくいランダムな文字を)後から変更可能
サイトで使用するメールアドレス(アップデート情報など)後から変更可能
「自動でデータベースを作成する」にチェック
「インストール(確認)」をクリック

確認して「インストール(確定)」をクリック 以上で完了です。

URLをクリックするとWordPressの管理画面に行きますので、設定したユーザーIDとパスワードでログインして下さい。

以上で全て完了です。

ドメインが設定される前だと「404 Not Found」となるのでその場合は時間をおいてから再度確認して下さい。

 

ご注意点 運営するサイト数が増えると一日に100記事近く取得することになります。 その際、画像も一緒に取り込むため既に他のサーバーを契約している方も、ご使用中のサーバーのディスク容量をご確認ください。 また、サーバーによりphp バージョンというプログラム言語のサポート範囲が異なります。 推奨サーバー以外での動作保証はできませんのでご了承ください。

 

ワードプレスの初期設定~

まずは、自動更新型ポータルサイトのために必要な WordPress の初期設定を行います。

重要!! サーバーへワードプレスのインストールをすると URL、ユーザー名、パスワードが表示されます。

 

この情報は WordPress の管理画面へのログインや編集に必要な情報です。必ずメモなどにお控えくだ さい。

http://〇〇〇〇.〇〇/wp-admin/ 〇〇のところには取得したドメインを記入ください。

また、ワードプレスのインストールには数時間ほどかかる場合もあるので URL をブックマークしておき、し ばらくしてから再度アクセスしましょう。

企業向けHP/個人向けブログ|無料制作サービス6月30日まで

ホームページ・ブログ制作依頼に高額料金を払っていませんか?

フリーランス・個人事業主だからこそ無料でできるサービス。もちろん、無料だからといって質の心配無用。多数の企業様とのご依頼経験を積んだプロによるサービス。

今回は指定のサーバーに契約していただ人のみ限定のサービスとなります。たったこれだけの条件でHPやブログを運営可能。

・おしゃれなHPで集客したい・お店の商品をネットで販売したいなど

・学生・主婦が隙間時間にブログで稼ぐのは当たり前の時代!コソッとバレずに副収入を稼ぐノウハウもご一緒にプレゼント!

今回の企画は6月30日までの期間限定となりますので、お早めのご依頼お待ちしております

※現在、多数のご依頼をいただいております。

依頼をご希望の方に関してはお問い合わせよりご連絡ください。基本即日対応させていただきますが、納期につきましては多少前後することがありますのでご了承ください。

※初めてホームページを依頼するという方も安心してご相談くださいませ。

初めてで分からないのはお客様皆様ご一緒です。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

おすすめの記事