アドセンス審査を行う流れは以下の通りです

アドセンス審査を行う流れは以下の通りです

Google アドセンスでは、1クリックにつき30円前後の報酬が相場 のようです。また100PV〜200PVで1クリック発生することが平均的です。

ということで本記事では、Google アドセンスの審査基準について確認しておくべき7つの項目とそれぞれの対策方法について 説明していきたいと思います。これからアドセンスの申請を考えている方はぜひご参考下さいませ!

以上、「審査期間・記事数は?GoogleAdSense(アドセンス)の審査を通過しました!」でした。

アドセンス審査を行う流れは以下の通りです。

Googleアドセンスを始めるには、まず「アドセンスアカウント」を取得し、一定の審査基準を満たす必要があります。

先日Googleが提供する成果報酬型広告「Google Adsense(アドセンス)」に登録し、無事一発で審査を通過することができました。当時の状況としては記事数は25本くらい、1記事あたり平均3,000文字くらいでした。

などの無料ブログでは、独自ドメインさえ取得すればアドセンスの申請が通ることもあるようです。ですが無料ブログはカスタマイズ性が乏しいので、改善をして収益率を向上させていくことが難しいです。アドセンスでマネタイズをしていくのであれば、おすすめはしません。

ちなみに、Googleアドセンスに関しては
はてなブログ無料版で合格するための
アドバイスも兼ねた記事も書いていますので
よろしければこちらも覗いてみてください。

「Google Adsense(アドセンス)」は、Googleが運営するウェブサイトに広告を掲載することで収益が得られるサービスです 。無料で利用できます。

ブログ運営に関しては
Googleアドセンス合格記事以外にもいくつか書いておりますのでこちらのカテゴリから是非ご覧ください。

アナリティクスやサチコは前述のとおり合格したアカウントでは登録していないので
アドセンス合格には、あんまり関係ないのかなと思っています。
ただ、アクセス解析のためには必須なツールなので
真面目にブログを運営したい方は
登録しておいた方がいいだろうという意味で入れています。

グーグルアドセンス(Google Adsense)とは、Googleと提携するとサイト内に広告が設置され、広告がクリックされるたびにチャリンチャリンと広告収入が発生するサービスです。
ですがこのグーグルアドセンスの審査に受かるまでが関門で、今ではwebサイトから広告収入を得るブロガーの登竜門とも言える一つの関門です。また無料ブログサービスでは審査が通りずらく、独自ドメインとサーバーレンタル等初期段階で多少お金がかかります。それに加えグーグルアドセンスの審査は年々厳しくなっていると聞きます。SEOと同じく明確な審査基準はあくまで憶測の範疇で、グーグルの中の人以外わかりません。

8月9日のグーグルアドセンス審査通過時のサイトの状況は以下の通りでした。

写真・旅・アート・デザイン・クリエイティヴ等ビジュアルに注力していきたい方達は、アドセンス審査通るまではSEOを考慮したテキスト中心のコンテンツでオーガニックからのPV数を増やす方向で育てていくのが良いのかなぁと感じています。

私は一度落ちて2回目で合格したので、1回目落ちた時の状況も共有します。
これからグーグルアドセンスからの広告収入を考えている方は参考にしてください!

企業向けHP/個人向けブログ|無料制作サービス6月30日まで

ホームページ・ブログ制作依頼に高額料金を払っていませんか?

フリーランス・個人事業主だからこそ無料でできるサービス。もちろん、無料だからといって質の心配無用。多数の企業様とのご依頼経験を積んだプロによるサービス。

今回は指定のサーバーに契約していただ人のみ限定のサービスとなります。たったこれだけの条件でHPやブログを運営可能。

・おしゃれなHPで集客したい・お店の商品をネットで販売したいなど

・学生・主婦が隙間時間にブログで稼ぐのは当たり前の時代!コソッとバレずに副収入を稼ぐノウハウもご一緒にプレゼント!

今回の企画は6月30日までの期間限定となりますので、お早めのご依頼お待ちしております

※現在、多数のご依頼をいただいております。

依頼をご希望の方に関してはお問い合わせよりご連絡ください。基本即日対応させていただきますが、納期につきましては多少前後することがありますのでご了承ください。

※初めてホームページを依頼するという方も安心してご相談くださいませ。

初めてで分からないのはお客様皆様ご一緒です。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

おすすめの記事