wordpress

【ブログ1年】100記事・あるキーワードも1位[気になる収入公開]

初心者ながらブログ運営してから1年経過。投稿記事数100記事前後。あるキーワードで検索すると検索ページで1位に表示という結果。ではそんなブロガーの収入っていくらぐらいだと思いますか?

ブログを運営している人なら世間の運営報告なんて気にするな!!なんて言いますが、気になるの現実。今回はブログアフィリエイトを1年くらい続けるとどれくらいの収入になるのか?ちょっとしたレポートになります。最初に断っておきますがこの記事のデータが絶対ではありませんよ。もちろんネット世界なので個人差はあることをご了承くださいなー。

ブログアフィリエイト1年経過!どれくらいの収入になるのか?気になる稼ぎを紹介!

Pexels / Pixabay

アフィリエイトで知り合った共通の知人と仲良くなり、いろいろと話しているうちにお互いにブログアフィリエイトについて意見交換をしたことがありました。

今回はその知人A君のブログアフィリエイトのデータを紹介したいと思います。

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトでなかなか稼ぐことができない。
  • これからブログアフィリエイトをしたい
  • ブログアフィリエイトのコツが知りたい

僕自身はアフィリエイトのプロでもなんでもありません。月収100万稼いでるようなアフィリエイターでないので。それでもなんとかこの数年はアフィリエイトを勉強し、学べることはとことん吸収して自分のものにしてある程度は稼げるようになったのは自分のステータスであると思っております。

 

このブログでは僕はこんだけすごいんだ!!みたいなブログではなくて、僕と同じようにブログアフィリエイトで稼げず悩み苦しんでいるあなたのために、1日でも早く稼げるようになるために包み隠さず僕のノウハウを紹介しています。

ちょっとでも共感いただけたら立ち止まっていただけたと思っております。すいません…..。

アドセンスメインのブログアフィリエイトの収益

知人A君はブログアフィリエイトを1年ほど続けているそうです。それだけでもすごい話です。多くの人が成果が出る前に挫折するのに。1年経過して公開した記事は100記事ほどだそうです。おそらく、最初はたくさん投稿しつつ、徐々にペースが落ち着いてきたのでしょう。

また、あるキーワードで検索をかけると、知人A君のブログが検索ページの1位に表示されるそうです。ジャンルにもよりますが、キーワードで1位になるならある程度のアクセスと収入は期待できそうでね。

では知人A君についてもう少し掘り下げてみます。

以下は知人A君の話となります。

もともとブログを書くのが好きで、高校生の頃から自分のブログを所持していました。最初は同じ趣味の人と交流を持ったりコメントを返したりするので満足していましたが、次第に、せっかくブログを運営するのであれば少しでもお金稼げな方が良いのでは?と考えるようになったからです。また、ワードプレスを使ってブログを運営することが憧れでもあったので。

実際に、他のアフィリエイターさんなどを見ていると独立する第一歩としてブログ運営されている方が多いイメージですが、私の場合は文字そのままに小遣い稼ぎがきっかけです。

小遣い稼ぎならバイトでいいじゃんと思われるかもしれませんが、ブログだと一度記事を書いてしまえば、自分は何もしていなくてもお金が発生するという自動販売機のようなお小遣い発生装置を作ることが可能なのです。ですのでブログでの広告収入を始めました。

グーグルアドセンスとは?

rawpixel / Pixabay

簡単に言うと、ブログに広告を貼っておいて、自分の読者がその広告をクリックしてくれればお金が入る というものです。ただ、Googleアドセンスには複雑な決まりごとがあったりして一筋縄ではいきません。

まず、ブログに広告を貼ることができるのはGoogleから許可を得ることができたブログのみで審査をクリアすることが第一条件になります。

審査のクリア基準はGoogleからは明かされておらず、100記事以上ないとダメ、だったりブログ開始から3ヶ月以上経っていないとダメ、などといった憶測がネット上で飛び交っていますが、実態は謎に包まれています。

また、ブログの内容にも記載があり過激なもの、お酒やタバコ、アダルト系はNGとなっています。

広告だらけのブログはマイナスイメージ!

ブログ収入は広告クリックによって発生します。ですので、ブログ流入率(読者がどのくらいブログを見に来るのか)がダイレクトに収入に影響するといっても過言ではありません。

Googleアドセンスに合格し、調子に乗った私は、ブログ流入率と同様に広告を貼れば貼るだけ収入へつながるのでは?と勘違いしベタベタと広告をたくさん貼り付けてしまいました。

その結果、Googleからアカウント規制は食らわなかったものの、読者にとって読みづらいブログとなってしまい一気に読者が離れていってしまいました。

ブログは使いやすさや読みやすさをユーザー目線で考えて広告を貼ったり配置を変えたりしなければならないのだなと痛感した瞬間でした。目先の収入ばかりを考えてしまったのでうまく稼ぐことができなかったのが失敗談と言えます。

ブログアフィリエイトで大切なのはいかにユーザー目線・読み手のことを考えて記事を作成することだと思っております。自分の伝えたいこと・自慢話ばかりを読んで誰が満足するでしょうか?

現在の収入は?

現在ブログを始めて1年が経過しました。いまのところ、ブログ流入率も右肩上がりにじわじわと増えており、収益も安定してきました。最低でも月2000円はアドセンスの広告収益のみで稼げるようになり、収益の中からサーバー代やドメイン代を支払えるようになりました

記事数は100記事です。更新頻度もそこまで多くなく、月に4記事書けば良い方というかなりのスローペースです。ですが、コンスタントに人を集めくれる記事が5記事ほどあり、その記事たちによって収益が発生しています。

ネット検索においてもいくつかのワードで1位を取ることができているので、お小遣いかせぎとしてのブログ運営は成功していると思われます。稼ぐためのコツとしては、記事数にとらわれないことです。

闇雲に記事を増やせばいいというわけではありません。読者にとって有益な記事を書くことが大切です。やはりユーザー目線が大切ですね。

[st-card id=106 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

あなたはブログに向いている?

コツコツやり続けられる人がブログ向けだと思います。ブログを同時期に始めた人とツイッターなどで繋がりをもっていましたが、フリーランスの第一歩としてブログを始めた方はかなり挫折している印象を受けます。

私のように、ブログ収入はお小遣い稼ぎと気楽に考えてブログを運営している方が長続きし、楽しく副業を続けられると思います。

また、一日1記事は必ず投稿する!などといった無理なノルマを立ててしまうストイックな人というよりは、なにかの片手間にブログ書いちゃおうかな!というくらいのゆるさを持った方が向いていると思います。また、ブログ収入に過度な期待を寄せないことが長続きし成功する鍵になるのではないかといまの私は考えております。

まとめ

いかがでしたか?月収2000円前後の収入である知人A君のでした。本来ならASPを導入することでもっと稼ぐことができると思います。その点については個人的にアドバイスしています。アドセンスのみで2000円稼いでいるので月間PVが10000くらいになると思います。

1年続けたらこれくらいなのか?って思うかもしれません。しかし、これは一つので例であります。特に今回の場合はメインとしてブログアフィリエイトをしていないです。趣味程度でしている結果です。もっと本気でやれば数万円と実績を出すこともできます。

しかし、今回勉強したのは当たり前ですが、ユーザー目線の大切さですね。お金ばかりを考えると読者は離れていってしまう。ネットの世界だけでもなく、普段の僕たちの日常でも同じようなことがいえる気がします。

今回の記事を書きながら改めて相手のことを考える大切を勉強しました。まさに「人の立場・状況を優先することで自分が本当に救われる」ということです。

 

ABOUT ME
inaka
いなかでアフィリエイト活動しております。基本的に僕のアフィリエイト経験はここで全て放出しております。あなたの何か役立つきっかけになればと思います。よろしくお願いします。