↓無料で提供!500記事+最強ツール・時間がない人向け↓
おすすめ副業

【ツイッター】sns副業は初心者不向き?実践して感じた苦労話紹介

ツイッターやインスタグラムなどsnsなど情報発信サービスは気軽に参入できるがゆえに副業として誰でも使いやすいアフィリエイトです。

ハードルが低いので僕でも簡単かな?と思ってやってみると地獄を味わいました。初心者には不向きな副業であるような気がしました。もちろん初心者というよりは性格次第な部分もあります。

今回はツイッターを使ったアフィリエイトを実践して感じた僕の苦労話・失敗談を紹介します。失敗談なんて読んで意味あるのか?と思うかもしれませんが、先人の経験をぜひ参考にしていただき、あなたの判断材料にしていただきたいと思います。

snsアフィリエイトはどうなの?私は無理でした。リアル結果報告

副業を探しており、そのためにまず情報商材を買おうと思い、情報商材販売サイトにたどり着きました。

難しくなく、

初心者でもできる副業はないかと探していたところ、数ヶ月で結果が出るとセールスコピーでうたっている商材に出会いました。

その情報商材を購入したときに、オプトインアフィリエイトの内容が書かれていました。

オプトインアフィリエイトのことは詳しくありませんでしたが、どうやら人様のメールアドレスを集めて、それをクライアントに渡すというリスト作りのための商売というものでした。

普通のアフィリエイトの場合、サイトを作り、文章で引きつけ、そこで商品のアフィリエイトリンクを貼って、そこから実際にお客さんに購入していただくことで、収入が得られます。しかし、これはすごく大変だなという印象がありました。

それに対してメールアドレスを集めるオプトインアフィリエイトは、ハードルが低く感じられまして、これならいけるのではないかと思ったのがこれをやりはじめたきっかけです。

オプトインアフィリエイトとは?

Free-Photos / Pixabay

私の経験したオプトインアフィリエイトは、ライアントがいて、クライアントの商材を宣伝するのですが、そのときにお客さんのメールアドレスを登録してもらうというものでした。

お客さんがメールアドレスを登録すると、そのメールアドレス宛にクライアントからのメールが届きます。そこからクライアントとお客さんのやり取りが始まります。クライアントによって売る物は違うのでしょうけど、クライアントにとってもまずは、集客しなければなりません。我々アフィリエイターはクライアントの代わりに集客を担当している役割でした。

そのために、アフィリエイターはいろんな媒体を使います。サイトを作って、そこでメールアドレスを集めたり、ラインやツイッターを使っている人もいました。

そうすることによって、メールアドレスを集めていくのですが、その都度の集める行為をクライアントが承認すれば報酬はもらえます。ですので、いかにメールアドレスを多く集めるかが、アフィリエイターの腕の見せ所です。

アフィリエイトリンクなんて誰もクリックしない

talhakhalil007 / Pixabay

私は、ツイッターでオプトインアフィリエイトを始めたのですが、まず、フォロワーを増やさなければなりません。そしてそこで、ツイートすることによって、そのツイートに貼ってあるリンクを踏んでもらい、(現在は直接のアフィリエイトリンクを貼れないので、一旦サイトを経由します)メールアドレスを登録してもらいます

しかし、いくらツイートしても、クリックしてもらえないのです。かなりツイートして、リンクを貼ってもクリックしてもらえません。

そもそもアフィリエイト関係のアカウントは、普通のツイッター使用者から見ると、怪しく見えます。

そのためできるだけ有用な情報を、オプトインのためのツイートの間に挟んでツイートしていたのですが、一向にクリックされず時間だけが過ぎていくという感じでした。そして私は根性がなかったので結局諦めてしまいました。

どれくらい稼ぐことができたのか?

結論から言いますと「数件だけ」。

今思えば、ツイッターアフィリエイトのコツとは、フォロワーの属性がきわめて大事だということです。私の場合、凍結しない程度にいろんなひとのフォローをしてフォロワーを集めていましたが、フォローするのは、お金儲けやビジネスの属性のアカウントでないと、効果があまりないと実感しています。

こんなことはツイッターアフィリエイトの基本中の基本なのですが、情弱だった私はそういうことを知らないで、とにかくフォローを返してくれるような人をねらって、フォローしていました。

そういうアカウントが仕事的に質のいいアカウントな訳もなくクリックされない日々が続いていました。

そして、フォロワー数は質が良いのなら多ければ多いほどいいのですが、必要な数をそろえる前に、根性がなかったので辞めてしまいました。もうちょっと粘ってやってれば良かったです。

ネットビジネスでは、私みたいに、結果がすぐに出ないと辞める人は結構いるみたいで、重要なのはやり続けるということだと思います。

まとめ

やはり、粘り強く諦めないで続けられる人ですね。ほとんどの仕事がそうかもしれませんが。ネットビジネスは、私のように短期間で稼げるんじゃないかという甘い考えを持って参入する人は多いと推測します。

とくにアフィリエイト系は、初期費用も、パソコンを持っていれば大抵できてしまうというハードルの低さもあって、楽して稼げるんじゃないかと錯覚をしがちですが、実はそうではなく、ものすごく長い間心が折れずに続けられる人が向いています。

収入がなかなか入らない状態で続けるのは、モチベーションの観点から大変なのはわかりますが、そこを踏ん張れれば明るい未来が待っていると思います。

アフィリエイトは、副業から始めるのがいいと思います。いきなり本業で始めるのは、収入が入りはじめるのも遅いのもあって続けるのも大変だからです。とにかく粘り強く続けることをおすすめします。

ABOUT ME
inaka
いなかでアフィリエイト活動しております。基本的に僕のアフィリエイト経験はここで全て放出しております。あなたの何か役立つきっかけになればと思います。よろしくお願いします。