スターバックス福袋[中身・値段・抽選方法まとめ]徳島3店舗紹介

Free-Photos / Pixabay

スターバックス福袋の季節がやってきました。今年も人気福袋の1つとして話題を集めています。現在抽選予約がスタートしていますので、スターバックス福袋の抽選予約方法や内容、値段、入手店舗を紹介します。

スターバックス福袋「抽選方法や内容など」・徳島店舗について

 

View this post on Instagram

 

Yachiyoさん(@sueyachi)がシェアした投稿


コーヒーと言えば、スターバックスと言っても過言ではないくらい人気のお店のお話です。毎年年始と言えば、福袋やセールの話題ですが、スターバックスも例外ではありません。スターバックスでは数年前から福袋を事前にオンライン抽選方法に変更し、当選すれば、購入できるシステムに変わったようです。
当日に並ばなくていい反面、うっかり抽選忘れもあります。今回はそう言ったことがないように事前にしっかりとエントリーしましょう。

福袋抽選「エントリー」方法


エントリー方法はオンライン「インターネット」を使ってすることができます。公式ホームページより、簡単にエントリーできます。
http://www.starbucks.co.jp/luckybag/
福袋エントリーには「My Starbucks会員」でないとエントリーできません。無料で登録できるスタバのネット会員のことです。お得な情報も配信しているので、もし入っていないのであればこの機会に入りましょう。会員登録の時点で登録した住所や店舗や名前にしたがって、抽選することになるので適当に入力するのはやめましょう
また、会員権1つにつき、1エントリーとなっております。

エントリー期間や値段

スターバックス2019福袋の抽選にエントリーできる期間は2018年11月26日〜12月6日23時59分までとなっています。これ以降は再入荷や後日交換はありません。
お値段は税込6000円となっています。

徳島は3店舗が対象

Christoph / Pixabay

徳島は3店舗が福袋を購入できるお店となっています。各店舗はあなたもご存知だと思いますが、駅前店、ゆめタウン店、バイパス「沖浜店」の3店舗です。
各店舗にどれくらいの数の福袋が入荷するかはお店に聞けばわかるようですが、徳島はだいたい同じ数のようです。あなたの2019年の運試しをするつもりで、抽選の時にどの店舗にするかしっかりと決めておきましょう。
ちなみにども店舗も1月1日に引き渡しとなっています。

気になる中身は?

気になる2019年スターバックス福袋の中身についてですが、6000円するので値段以上のものが入っていると期待できます。もちろん、全てが同じものではありません。ピンキリでいろいろ入っているようです。ちなみに去年の福袋の内容がこちらです。

 

View this post on Instagram

 

Shougo Yamashitaさん(@shougoyamashita)がシェアした投稿


2018年のこちらの福袋:外はしっかり生地でも軽めのトート、中のミニバッグは保冷仕様となっています。あとは豆2袋とシュガーとドリンクチケット4枚とステンレスボトル。

 

View this post on Instagram

 

ナオ☺︎さん(@naoppi.naoppe)がシェアした投稿

当選結果は?

当選結果は12月13日に登録したメールアドレスにて確認できるようです。またはスターバックス会員にログインすると結果を確認できます。私も今回夫婦でエントリーしていますので、ちょっとして運試しで楽しんでおります。

まとめ

本日は2019スターバックス福袋の詳細について紹介しました。以前は正月早々に並んで購入が当たり前でしたが、こうやって抽選を楽しむのもありかもしれません。私たち夫婦の抽選結果もまたこちらで報告しますので、あなたの結果も教えてください。また、無印良品の福袋も抽選でオススメできる福袋となっていますので参考にしてください。