【徳島】新町におしゃれ炭火バル[genseki]紹介・ブラジル肉シェラスコがおすすめ?

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

徳島の新町[東船場町]に何やたおしゃれなバルができています。その名も【炭火バルgenseki】。黒毛和牛や熟成豚肉を豪快にグリルした料理やとてもおしゃれな空間で外国にいるような感覚で炭火料理とワインを楽しめることができます。また、おすすめ料理のシェラスコとは一体なんでしょうか?今回は炭火バルgensekiの紹介です。

スポンサーリンク

炭火バル[genseki]お店情報まとめ

今回紹介する炭火バルgensekiは本来徳島市北矢三にあったファミリー居酒屋げんせきが移転してできたお店です。げんせき→gensekiと名前表記が変わってお店の雰囲気を随分と変わってしまいました。これには本当にびっくりです。

ファミリー居酒屋の面影が全くなくなってしまいました。家族でちょっこと行こうか?なんて軽い気持ちでいけないくらいおしゃれになってしまいました。一体どんな環境の変化があったのか?でもこれほどおしゃれにお店を変えてしまったgensekiその内容が気になります。

店内

おしゃれなgensekiですが、ちなみに北矢三の時は

からの

といった具合に看板もおしゃれに変わってしまいました。

店内もおしゃれな黒脚テーブル

おしゃれの定番を取り入れてます。またメニューに至っては、

英字新聞を意識したメニューです。どんだけおしゃれ意識高いのか?ファミリー居酒屋→バルへの変貌の徹底ぶりが凄すぎです。これには勉強になります。居酒屋が急に進学塾になって違和感ないくらいすごいお店です。

料理

メインはもちろん炭火料理。A4ランク以上の国産黒毛和牛、スペイン産の熟成黒豚、ラムポーク、ラムチョップといろいろなお肉をグリルで豪快に焼いてくれます。

カウンターに座れば、目の前で臨場感たっぷりに料理する様子を見ることができます。料理と一緒に楽しみたいのがワインです。600円から注文できるようになっています。

シェラスコ

ブラジルの肉料理であるシェラスコです。シュラスコは鉄串に肉を通して回しながら焼いていく料理。片面だけでなく、まんべんなく熱が入るようにしたり、牛肉6部位、ラム肉、ソーセージと豚バラの豚肉、鶏肉と14種ある肉それぞれに合わせた味づけなど、シンプルな調理法ながら、肉の特性を熟知していないと上手に焼けないそうです。コース料理でも単品でも注文可能です。

口コミ

程よく焼きあがったジューシーなお肉や新鮮な野菜、とても美味しい!
自家製ピクルスはサッパリして肉料理との相性抜群です。
ビールやジュース類の小瓶もお洒落。
とんかつの肉質も良くて、サラダの野菜も新鮮でした。コーヒーはランチプラス150円

お店情報

住所;〒770-0911 徳島県徳島市東船場町1丁目17
電話;088-676-4088
営業時間;11時00分~14時00分・17時00分~23時00分
定休日;日曜日
駐車場・なし
テイクアウト;あり

タイトルとURLをコピーしました