徳島駅前バル横丁8店舗!お店情報や営業時間まとめ

徳島駅前クレメント地下1Fに徳島駅前バル横丁が先日3店舗がオープンし、2018年8月1日、ついに8店舗全てが揃ってグランドオープンします。年々活性化している徳島駅前ですが、そんな中でも注目を浴びている徳島駅前バル横丁!!今回はグランドオープンでお披露目となる8店舗の詳しい情報や営業時間などをまとめて紹介します。

徳島駅前バル横丁「お店情報や営業時間まとめ」

徳島駅クレメントプラザ地下1階に整備された飲食店街「徳島駅バル横丁」が2018年4月24日、「いきなり!ステーキ」「徳島ステーションブリュワリー」「酒とめし 酒場ダン」の3店がプレオープンしました。
営業時間は各店とも午前11時から午後11時までと今の所決まっています。駅前なので終電に合しているのでしょうかね?徳島駅バル横丁は約千平方㍍に9店が入る計画でしたが、現在のところグランドオープンで8店舗となっています。残りの1店舗のスペースは休憩スペースとして使うそうです。

8店舗ってどんなお店?

JR徳島クレメント駅前地下1Fのバル横丁で先行開業した3店舗に加え、新規出店予定なのは、鶏の唐揚げ専門店が飲食業に初挑戦する「男前カラアゲJR徳島店」。中華料理の「点心バルやすなが」、洋風創作料理の「ナルトベースドットバル」、洋風居酒屋「洋酒食堂井ーツ」、イタリアン酒場「エビデイミートナイト」。「点心バルやすなが」は7月24日から営業を開始する予定となっています、残りの4店は8月1日にグランドオープンします。
新たにお店を出すことがあれば、残りの休憩スペースも何かしら別のお店になる可能性もあると思います。現在は8店舗体制でバル横丁はスタートします。

まとめ

まだまだ情報が少ない徳島駅前バル横丁ですが、これから情報が増えていく中で、もっと詳しい情報をお伝えさしていただきます。昔は飲み屋=飽田町でしたが、少しずつそんな傾向も代わりずつあるようです。駅前や他のエリアが活性化することで徳島がもっと楽しくなるように願っています。