徳島日和佐[薬王寺桜町商店街]東京で人気!「阿波尾鶏中華そば藍庵」オープン

徳島県海部郡「日和佐駅」近くと言えば、四国霊場23番札所・薬王寺で有名です。その近く「桜町商店街」に8月17日、ラーメン店がオープンしました。東京都内で人気のラーメン店が遂に徳島に進出です。本日は「阿波尾鶏中華そば 藍庵(あいあん)」についてまとめした。

東京で人気!「阿波尾鶏中華そば藍庵」オープン

美波町奥河内の四国霊場23番札所・薬王寺の門前町「桜町商店街」に17日、東京で人気であるラーメン店がオープンしました。お店の名前は「阿波尾鶏中華そば 藍庵(あいあん)」です。
自家製麺を使い、炭火で焼いた阿波尾鶏のチャーシューをトッピング。つけ麺やアオリイカの丼も販売しています。のれんや食器には徳島らしさである藍色を使い、東京ラーメンではなく、徳島コラボレーションという形となっています。
今回の出店に関して、町の門前町活性化事業に申し込んだことがきっかけのようです。店舗は昭和初期に建てられた住宅をリノベーションしています。
料理は化学調味料一切使っておらず、スープには栄養価の高い高麗ニンジンやナツメを使用している模様。店長さんは2008年、ラーメン激戦区といわれる板橋区の大山商店街にラーメン屋を開店。テレビなどメディアで紹介される有名店となった経緯があるすごい人です。

ラーメン紹介

では、実際に売られているラーメンを紹介します。

こちらはが基本となる中華そば(醤油) です。確かに容器が藍色です。青は食欲が薄れると言いますが、これをみる限りはそんなことはないですね。芸術的なラーメンで食べてみたいです。

こちらは塩ラーメンです。オプションで味玉など追加できます。

最後につけ麺です。最近は徳島でもつけ麺は人気です。こちらも人気メニューになりそうです。
味に研究を重ねたこだわりの一杯を作り出したこちらのラーメン達、1度は食べてみたいものです。

アクセスと営業情報

住所:〒779-2305 徳島県海部郡美波町奥河内寺前229-1
電話:0884-70-1590
時間:11:00〜売り切れまで
駐車場4台あり

まとめ

最近は徳島ラーメンだけでなく、このようなあっさりしたラーメンも徳島では人気です。その上、東京で実績のあったラーメン屋が徳島でどれほど通用するのかも実物でもあります。これからの「阿波尾鶏中華そば 藍庵(あいあん)」に注目したいと思います。あなたも薬王寺や日和佐駅に行く機会があればぜひ、こちらのラーメン屋に立ち寄って感想を聞かせてください。