徳島【おすすめビアガーデン紹介】[料金・時間や場所、期間や料理など]

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

徳島にある人気のビアガーデンを紹介します。それぞれのビアガーデンのおすすめポイントや値段やメニューについて紹介します。比較するならこちらの記事を参考してください。

スポンサーリンク

【徳島】徳島おすすめビアガーデン紹介

YS-Park / Pixabay

徳島にもビアガーデンはあります。これからの季節。せっかくならビアガーデンにいきましょう。とゆう事で、今回は徳島にあるビアガーデンをガンガン紹介します。人気のビアガーデンから老舗のビアガーデンなど。特に気になる価格の情報や住所、お料理の食べ放題などあなたが気になる情報を紹介します。

徳島グランヴィリオホテル プレミアムビアホール


アサヒやキリン、サッポロ、サントリーの各社メーカーのビールが一度に楽しめるのが特徴のビアガーデン。

ビールの種類は、おそらく徳島では1番であると思います。屋内でエアコンが効いており、快適にビールや料理が楽しめます。また目の前が新町川で、1階ですがウォーターフロントの景色が望めます。

お店情報


値段:おとな4,000円 ● 未成年/中学生2,500円
● こども(6~12才)1,500円 ● 幼児(3~5才)500円
割引:月 :メンズデー 3,500円(男性の方のみ)
火 :レディースデー 3,500円(女性の方のみ)
水 :グループデー(10名以上で1名様3,500円)
時間:18時〜22時
期間5月19日から8月31日
休み:日曜日
住所: 〒770-0941 徳島県徳島市万代町3丁目5−1

グランドパレス:ビアガーデン


徳島駅前の屋上ビアガーデンと言えば、グランドパレスのビアガーデンです。毎年夏になると、グランドパレスの屋上は明るい提灯と賑やかな声で本当に賑わっています。
また、ドリンクの数と料理の数の多さにも評判があるのが特徴です。

お店情報

料金:男性4,500円 女性3,800円
住所:徳島県徳島市寺島本町西1-60-1
電話番号:088-626-1111
ビアガーデン開催期間:2018年5月17日~9月29日
営業時間
18:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
5月17日~9月1日は屋上ビアガーデン。
9月3日~9月29日は1Fビアホール
休日:日祝日
席数:200

ドリンク:生ビール、ワイン・ハイボール・カクテル・サワー、ソフトドリンク各種など40種類ご用意、
料理:食べ放題30種類のフードをご用意しています。

THE PACIFIC HARBOR(ザ・パシフィックハーバー)


徳島の県庁近くのビアガーデンと言えばこちら【THE PACIFIC HARBOR(ザ・パシフィックハーバー)】です。ちょっとリッチな気分と贅沢な場所を提供してくれる最高のビアガーデンとなっております。お酒を飲みながら徳島の夜景を楽しむことのできるビアガーデンです。

お店情報

料金:前売フリードリンク込5,500円、料理のみ3,800円、当日フリードリンク込7,500円、料理のみ5,800円
住所:〒770-0856 徳島県徳島市中洲町3丁目5−1
電話:088-656-3044
17:30~22:30(21:00最終入場)
休日:水曜日
席数:180席

リヴァージュテラス ブランアンジュ


普段結婚式の会場として使われているブランアンジュのビアガーデンです。こちらもデートとして非常に人気のビアガーデンです。値段もちょっと高めの設定ですが、特別な日に大切な人と思い出を作りたいと思うなら最高の場所だと思います。

お店情報

料金:前売4,200円、当日4,500円(小中学生半額、小学生未満無料)
住所:〒770-0941 徳島県徳島市万代町7丁目1−2
電話:0120-104-962
8:00~21:00(20:45ラストオーダー)
休/火
時/2時間制
予/要予約・予約優先・予約不要※どれかひとつ選びください
席/140席
P/100台

おわりに

いかがでしたか?あなたの気分や行くメンバーによってビアガーデンの場所は全く違ってくると思います。みんなで騒ぎたいと思うのであれば、オススメはグランドパレス。デートで決めたいのであればTHE PACIFIC HARBOR(ザ・パシフィックハーバー)と個人的に思っています。また、飽田町にもビアガーデンがあります。次回はそちらもビアガーデンも紹介します。乞うご期待ください。