徳島ラーメンおすすめ最近話題おすす鯛塩らーめん「堂の浦」行列当たり前?


徳島でここ数年話題のらーめん点があります。開店と同時に行列当たり前の人気店!「堂の浦」です。徳島ラーメンと言うよりは鯛塩らーめんであっさりテイストで非常に人気のあるお店を今回は紹介します。

最近話題おすす鯛塩らーめん「堂の浦」

徳島ラーメンと言えば→こってりとした鶏ガラをイメージですが、最近人気であるラーメン店「堂の裏」はどうやら違うようです。あっさり塩風味の鳴門鯛の出汁を使った、鯛塩ラーメン。このラーメンが徳島では現在非常に人気で、行列ができるほどです。
私も過去に数回食べたことがありますが、徳島ラーメンと違って非常にあっさりしています。お酒を飲んだ後の、らーめんとしてサイコーにマッチングしてくれそうです。
特に徳島県民は、飲んだ後にらーめんって流れが多いですが、次の日のことも考えると鯛塩らーめんのようにあっさりしている方が、消化もよく、腸にも良い気がします。

メニュー


メニューも開店当初と比べて豊富になりました。以前はらーめんとビールと餃子くらいしかなかったように思いますが、最近では鯛塩めしなどご飯ものやサイドメニューも増えてきました。
らーめんは1杯600円〜となっています。大きな器に、意外と少ない?ラーメンが鯛塩らーめんのイメージです。居酒屋の後であれば、これくらいがちょうどいいのかなって思います。

口コミ

客足はかなり良いです。鯛塩ラーメンをいただきました。チャーシューは無く、鯛の皮を揚げたようなものがデフォルトでのってます。これは好みがかなり分かれそうです。魚の臭いが気になる人にはおすすめできないです。
麺とスープの相性が良い。スープ凄く美味しい。鯛の皮だけがバーナーで炙られて器に投入されるわけだが、皮だけだから美味しいのだ。『鮭の皮と同様。』その鯛の本質の風味と鶏と魚介類の融合したスープはあっさりしていて深みがある。
徳島ラーメンではありませんが、人気があります。いつも混んでいるイメージがありますが、回転も早いのでぜひ利用してほしいお店です。

マイナス評価も

人気店なので口コミ評価もたくさんある一方で、共通したマイナス評価がありました。それは「接客マナー」です。店員の態度が悪いって口コミに書かれています。せっかくの美味しいラーメンも定員の態度次第では二度と行きたくないって思う人もいます。それでも気にしないなら大丈夫ですが、こういった口コミを参考にしてどうか改善してほしいものです。

アクセスや営業時間など

こちらは2店舗あります。徳島駅前と飽田町にあります。

徳島駅前

住所:〒770-0831 徳島県徳島市寺島本町西1丁目45−1
時間:18時00分~23時00分

飽田町本店

住所:〒770-0921 徳島県徳島市栄町1丁目30
営業時間:23時00分~3時00分