【無印】人気商品「しおりシール5本組」実体験レビュー「手帳に便利」

おすすめ, 無印良品


無印良品人気商品紹介シリーズです。このコーナーも人気なのでぽちぽち続けていこうと思います。今回は私自身も愛用している「しおりシール5本組」の紹介です。お気に入りの本の見出しだけでなく、スケジュール帳など使い方は多様です。今回はあなたのラフスタイルをもっと素敵に変える無印良品のおすすめ「しおりシール5本組」の口コミレビュー記事です。

【無印良品】人気商品「しおりシール5本組」購入体験レビュー


毎年スケジュール帳を何冊か複数使いしています。プライベートと仕事用、自営業なのでプライベートと事業の会計管理は別々にしなければなりませんし、プロジェクトごとに別々の手帳を創ったり、大型のものは自宅のデスクに据え付けで、持ち運び用に日程だけを記した小さなものが必要です。

だいたい4冊くらいは買い求めて使うことになるのですが、1月に使い始めた手帳が実際使ってみると 何冊はとても使いずらかったのです。

4月はじまりの手帳が出始めるまで我慢して使い続けるのも、とてもストレスです。さらには4月までに自分にピッタリ来る手帳を見つけられる保証もありませんでした。

それで、手帳をノートに自作することにしました。手帳を自作されている方は多く、インターネットでリフィルを公開もされています。よさそうなものをダウンロードして使ってみたり、自分なりにフォーマットを工夫を加えてみたりもしました。

ノートの紙も書きやすい厚さや書き味のものをこだわることができました。ただ、手帳と大きく違ったのはさっと必要なページが開けないのが悩みでした。

しおりシール5本組 赤・黄・青・グレー・グリーン紹介

見出しシールも貼ってみましたが、思うように手早く望むページが開けません。同じように手帳を自作している仲間もネットで見つけ、情報交換をしたところ、この商品を勧められました。

180円と安価で 試しやすいのもありがたかったです。ペタッと簡単に貼れるシールですので、取り付けも簡単です。

あまりにも簡単に張り付くので はがれてしまうこともあるかなと心配でしたが、半年衣装使い続けてみたところでは、どれも今のところ1度もはがれていません。

色も5色あるので使いやすいです。しおりの長さも十分にあるので、大きなノートにも使えますし、小さなノートや文庫本にも使えます。(その時は短く切って使っています)。

短冊形のしおりも使っていたことはありましたが、開いたときに落ちてしまってどこかに行ってしまいますし、ポストイットや貼り直しのできる見出しシールは ちょっと不格好です。

このしおりシールがコンパクトでシンプル。カバンの中から出し入れするときにもぶつかったり、引っかかったりしません。

5本では足りないくらい満足

1つに2本のしおりがついていますので、手帳には2つ付けただけで年間スケジュールのページ、月間、週間、今日のページにアクセスできます。

1冊のノートにしおりシールを3つ貼り、6つのプロジェクトのタスクと予算の管理もできるようになりました。

4冊で管理していた手帳が 2冊のノートで収まるようになったのはとても大きな喜びです。自分にとってストレスなく書きなぐることができるようになったので、来年もこの方法で続けていこうと思っています。

最初にこのしおりシールを買い求めたときには「5本もどうしよう。ばら売りしてないのかなあ」と思ったくらいでしたが、買った本にもどんどん使うようになったので、出かけたついでに むしろ買い置きをするようにまでなっています。

メリット

一番なのはしおりとしても とても安価です。180円で5つも買えるしおりってなかなかないのでしょうか?「試しに使ってみようかしら」と手を出すにはとてもハードルが低い商品です。

5つついていますが、全部色が違うカラフルな5色展開となっています。用途や気分に合わせて使い分けることができますね。

長さもかなりあるので 大型のノートや本にも十分対応できます。小さな文庫本などに使うときには、はさみで切って使うこともできるので どんな大きさの冊子や本にも使うことができます。

友人は寄せ書きのラッピングにもこのしおりを使っていました。大きめの包装紙の端にこのしおりシールを貼り、しおりの紐部分でクルクルと巻き上げます。お子さんが書いてくれた絵なども、丸めて輪ゴムで留めるよりオシャレですね。

デメリット

シールが意外としっかりしています。それはメリットではあるのですが、1度貼ってしまったら はがすときには紙がとても痛みます。試しにはがしてみましたが、紙が破けるほどでした。

1回貼ってしまったしおりシールについては 貼り直しはもちろん、再利用はなおのこと、あきらめた方がよさそうです。

5色セットなのはうれしいですし、180円と安価ですので いっそのこと気にしなくてもいいとは思うのですけども、5つもいらない・・・と買うことをためらう方はいらっしゃるかもしれません。私も最初は「5つもどうしよう?」とひるみましたから。

個人的には「単発できれいな限定色なんていうものが発売されたりしないかしら?」とひそかに思っています。

しおりシールはどういった人向け?

coolunit / Pixabay

しおり、ではあるのですが汎用性が高いのが特徴です。読書だけでなく、私のような自分の使いやすいように自作の手帳づくりにも使っていう方が多いのではないでしょうか。(私の手作りスケジュール帳利用者の中では持っていない人はいないくらいです)

賞状や似顔絵などの保管、ラッピングなどに使っている友人もいましたが、割とシール部分もしっかりつく上にカラフルなので、工作やハンドクラフトにも使えそうです。

紙に関連するものなら割と何でも使えるので アイディア次第なのがうれしいですね。逆にしおりとしてしか使わないのあれば、5色セットは多すぎるかもしれないので 使い方の提案も必要になるかもしれません。

まとめ

今回は、無印良品のおすすめアイテム「しおりシール5本組 赤・黄・青・グレー・グリーン」を紹介しました。しおり本来の用途は本に挟むものですが、使い方はあなた次第です。値段も手頃なので、私みたいにオリジナル手帳で使ってみると意外と便利なことに気づいたりもします。
あなたも無印良品で何か良いアイテムを探しているのであれば、ぜひこのしおりシールを使って、私のようなオリジナルアイテムを作ってみてはいかがでしょうか?