【水切りカゴ】人気の理由が納得!!無印のステンレスバスケットと傾斜トレー紹介

おすすめ, カフェ, 無印良品

Free-Photos / Pixabay

無印の水切りカゴは値段はちょっと高めですが、機能性とデザイン性の両方を兼ね合わせた、最強のステンレスバスケットと傾斜トレーです。

無印の水切りカゴを導入して、洗い物が3割ほどラクになったって話もあるほど便利なスグレモノです。人気の秘密もデザインはもとよりその機能性に注目があるそうです。本日は、そんな人気の無印のステンレスバスケットと傾斜トレーの購入レビュー記事となっております。

【無印】ステンレスバスケットと傾斜トレー絶対におすすめ!

キッチンの水切りかごをどうするか、長年の悩みでした。学生時代の一人暮らしのころは、100円ショップでも売られているようなプラスチックのものを使用していました。

手軽に買えるのはありがたかったのですが、水垢や黒ずみなどがすぐに出てきてしまいます。特にかごの隙間部分はとても洗いにくく、きれいに保てないことにストレスを抱えていました。

結婚してからは、比較的安く手に入れたステンレス製のものを使っていました。プラスチック製のものに比べると良いお値段ですが、使い勝手は格段に良くなりました。食器の乾燥も早くなり、清潔に保ちやすくなりました。

しかしそれも10年ほど使うと、かご部分の交差しているところなどに、水垢や黒ずみが発生しやすくなってきました。

そこで、新しいものを買うにあたって、無印良品のステンレスバスケットを店頭に見に行きました。

傾斜トレーの機能が便利!


無印良品の「ステンレスバスケット」という商品は、さびにくく水切れがとても良い水切りかごです。

ステンレス製でさびにくいというだけでなく、構造も工夫されており、非常に使い勝手の良い商品です。また「ステンレス水切り用の傾斜トレー」という商品は、「ステンレスバスケット」の下に敷いて使うトレーです。

トレーには傾斜がつけられていて、シンクに水を流すことができる優れものです。うまく計算された傾斜角度で、食器から落ちる水がゆっくりとシンクに流れ落ちてくれます。

しかもさらにすごいのが、トレーの面をひっくり返すと水の流れる向きを変えることができということです。

そのおかげで、縦でも横でも、各家庭のシンクの向きや形に対応した置き方ができます。

水垢や黒ずみ防止

以前使っていたステンレス製のものと比べると、無印良品の「ステンレスバスケット」は、ワイヤーが交差している箇所が少なく、水垢や黒ずみが発生しにくい構造になっています。

ワイヤー自体はしっかりした作りなので、スポンジなどでこすっても引っかかることがなく、清潔に保ちやすくなりました。また、トレーの扱いも楽になりました。

以前は毎晩の食器洗いが終わった後に、毎日トレーにたまった水を流して軽くスポンジでこすり洗いをしていました。

トレーに水がたまったままになって、すぐぬめりが出るからです。しかし、その必要がなくなりました。「ステンレス傾斜トレー」のおかげで、トレーに水がたまらないので、キッチンの後片付けの時間が短縮できました。

人気の理由は傾斜トレーか?

キッチンの水切り籠かご「ステンレスバスケット」と「ステンレス水切り用傾斜トレー」のセールスポイントは、まず清潔に保ちやすいことです。

ステンレス製でさびにくいということ、それからワイヤーの交差部分が少ない構造になっているので、洗いやすく乾きやすいという点です。

また、トレーに傾斜がついていることで、水がたまった状態にならないことから、清潔に保てるだけでなく、食器も乾きやすくなります。

しかも、縦置きでも横置きでもどちらでも一つの商品で対応できる点が素晴らしいと思います。キッチンのレイアウトを変えることも簡単にできますし、もし引っ越しなどで水切りかごの置き方を変えなければならない時にも、この商品なら買いなおす必要がありません。

傾斜トレーといい、置き方の自由度、本当に無印の水切りカゴが便利なので人気な理由が納得できます。

改善点

キッチンの水切り籠かご「ステンレスバスケット」と「ステンレス水切り用傾斜トレー」のデメリットは特に思い当たりません。

しいて言えば、ステンレスがしっかりした作りなので、ちょっと重いことぐらいです。しかし、その重さのおかげで安定感があるので、デメリットではないとも考えられます。

良い商品なので機能的なデメリットは思い当たりませんが、値段が高いことが購入時の悩みどころでした。バスケットとトレー、さらには箸立てなどの小物をすべてそろえると結構な金額になります。

しかし、使用してみると長く使える商品なので、コストパフォーマンスはそんなに悪くないと思います。

おわりに

キッチンのシンクまわりが狭いなどの理由で、ぴったりサイズの水切りかごに出会えないという方におすすめしたいと思います。

ステンレス製の水切りかごはサイズが大きいものが多いですが、無印良品の「ステンレスバスケット」はコンパクトです。サイズは大・小の2種類展開です。それから、水切りかごを清潔に保ちたいのにできないという苦労をされている方にぜひ使っていただきたいです。ストレスが軽減されます。

また、傾斜トレーのものを元々探してる方はもちろん、そうではない方にもこの便利さを知ってもらいたいです。一度使うともう元の水切りかごは使えなくなってしまうのではないかと思います。

最大の人気の秘密はこの傾斜トレーと言っても過言ではありません。もし気になるようであれば、一度使ってみてください。