MacBookPro2020|2019年と比較!数ヶ月使用して感じたメリット・デメリット

macbookpro2020年の13インチを購入しました。2019年のモデルと比較してどうして2020年モデルなのか?購入して数ヶ月がたった今だからわかるメリットとデメリットを個人的体験談から紹介します。macbookpro2020を購入検討されている人は参考にしてください。

2020年モデルMacBook Pro13インチ購入|2019年モデルと比較

MacBook Proは仕事道具としてのパソコンが必要な方にはとてもお勧めできるものだと考えます。

動作も軽く本体も軽いので、パソコンを持ち運んで使用する方やヘビーな作業をする方にもお勧めできると思います。パソコンとしては高額ですがそれに見合った作業ができると思います。

Apple社が販売しているパソコンでApple社独自のOSであるMacOSが使用できるパソコンです。2019年モデルのMacBookとは違い、Touch Barとescキーと指紋センサーが分割されており、他にも矢印キーの左右のサイズが小さくなっていたり、大きな違いとしては、キーボードがバタフライキーボードからシザーキーボードに戻ったことです。

全体的に薄く、そして現在販売されている多くのパソコンよりも軽いと感じました。拡張性としてはサンダーボルトが2つしかないので有線のマウスを使用している方には別途USBハブを購入する必要があると感じました。

それに加えLANケーブルも直接繋ぐことができないので無線LANを使用するか、これも別途ハブが必要であると考えます。ですが、無線LANでも十分高速通信が可能なのでそこまで有線LANの必要性は感じません。

あとはオフィスソフトが標準ではインストールされていないので個人でダウンロードする必要があります。

2020年のMacBookproを購入した理由

大学でプログラミングを学ぶためにパソコンが必要になり、以前から欲しいと思っていたMacBook Proの2020年モデルが出たことがきっかけで購入しました。決めてになったのは公式サイトで購入の前に自分の好みに沿ったカスタマイズができるので無駄のないパソコンにすることができると考えたからです。

それに加え、設定や操作感が直感的でとても便利だと感じたからという理由もあります。あとは、iPhoneを使用しているので写真などのデータを移行するのがWindowsパソコンよりも簡単にできてとても便利になると考えたからです。

写真などのデータはすぐに溜まってしまうので、すぐに移動できることはとても便利に感じています。決して安い買い物ではありませんが現在使用してみて、やはりMacBook Proを選んでよかったと感じています。

フォトグラファーやエンジニアにおすすめ

ディスプレイがとても綺麗なのでフォトグラファーの方や、プログラミングのツールも充実しているので、プログラマーやシステムエンジニアの方など、他にもカスタマイズで性能を良くし、動画編集をしたりするユーチューバーの方にもお勧めできると思います。

実際にその人に合っているかは使用してみるまでわからないと思いますが、今までヘビーに何年もWindowsを使ってこなかった方やこれからパソコンを使ってみよう、買ってみようと考えている方は新しいパソコンとしてMacBookを選択肢に入れるのもありだと考えています。

MacBookはワークステーションとして使用するにはうってつけのパソコンだと思いますので、仕事道具としての購入をお勧めします。

キーボードに慣れない

まだ使用して数ヶ月ですが、現段階では買ってよかったと考えています。プログラミングのツールをインストールしても動作はサクサクしており、そこに関しては何も不便な点はありません。

YouTubeでプログラミングの説明の動画を検索してもMacBookを使用している方が多く、言われたことをそのまま実行することができるのでかなり便利だと感じます。不便な点としてはキーボードがかなり薄く作られているので、少し打ちづらく感じます。

これに関しては慣れが必要なのでこれから打ちやすく感じてくるかもしれません。あと、デザインはスタイリッシュなのですがその反面、USBのポートが少ないのでUSBメモリを直接挿入することができなかったり、ハブをつかわないと同時に接続することができないのが不便に感じます。

セキュリティーが高いのがメリット

MacBookのメリットとしては、Apple社の独自OSが使用できることが大きいと思います。これは他のメーカーがこのOSを出すことができないのでセキュリティがとても高いと考えられます。

人によってはなかなか安くならないから嫌だと考えている方もいるようですが、安くなってもセキュリティが甘いのならば自分は購入をためらうので、MacBookのセキュリティの高さはとても大きなメリットであると思います。

必須のアクセサリとしては、USBハブやUSBタイプCの変換アダプターだと思います。無線のマウスなどを使用している方ならばそんなに必要性は感じないかもしれませんが、現在多く流通しているUSBメモリはタイプAだと思うのでハブがあれば挿すことが可能になるので持っておいて損はないと思います。

apple製品は操作が簡単

自分のApple製品で良いと考えていることは操作がとても直感的で簡単にできることです。標準で操作説明のアプリケーションが入っていることでさらに使用しやすいのでとても配慮が行き届いていると思います。次にシンプルなデザインがとても良いと感じています。

製品に何か模様が入っていたり、派手なカラーリングになっているわけではないので、シンプルなデザインが好みの自分としてはアップル製品はとても良いです。派手なデザインが好みの方もいらっしゃるとおもいますが、そういった方はステッカーを貼ってカスタマイズするのもお勧めです。

当サイトを閲覧いただきありがとうございました。

最後に現在お気に入りのアプリを紹介させていただきます。レビューも高く使ってみるとわかりやすくてハマります

FX初心者ガイド-ゲーム感覚デモトレードで簡単に投資練習

FX初心者ガイド-ゲーム感覚デモトレードで簡単に投資練習

Advan inc.無料posted withアプリーチ

『FXチャートって難しそう...投資も株もやったことない...そんな初心者でも始められますか?』
そんなFX初心者全ての期待に応えたアプリ。デモトレード付きの無料FX練習アプリ。

こんな方にオススメ

  • FXってそもそも何?儲ける方法を知りたいという方
  • 口座開設の仕方やFX会社がわからない方
  • デモトレードで本格的にFXシュミレーションの練習をしたい方
  • バイナリーオプション(ハイロー)やMT4、MT5に興味のある方

銀行にお金を預けても超低金利の時代...。「自分の力で儲ける」ということを始めてみませんか?

正直無料でここまで出来るとは思わなかった!なんといってもわかりやすいので、初心者向けだと思います! 基礎を知りたい人には向いてますね
おすすめの記事