家事や育児がなかなか進まない悩み解決「子供を静かにさせる方法紹介」

Bess-Hamiti / Pixabay

フルタイムまたはパートで働きながら家事や育児をこなすのは大変かと思います。特に料理を作っている時間が一番戦争かと思います。料理の間だけでもじっとしてくれたらって思っていませんか?今回は家事や料理の間、子供を安全にじっとさせる方法を紹介します。特になかなか家事に集中できないあなたにオススメの記事です。

子供がいると家事ができない悩み「そんな時はみんなの味方?」を使おう

相談者
相談者
フルタイムで働いて、帰ると家事が本当に大変です。子供がいるとなかなか家事ができません

annpan
annpan
確かにそうです。あなたも疲れているのに。子供は「お腹すいた!」または、「一緒に遊ぼう!」とせがんできて、思うように料理ができないと思います。

でも今回紹介する方法を使えば、ある程度は子供を我慢させることができます。あなたも知っている方法かと思いますが、それでもこの方法のメリット・デメリットを改めて理解し、使っていただけるとありがたいです。

悩み:フルタイム帰宅後の家事

B_Me / Pixabay

当時、娘を保育園に預けてフルタイムの仕事をしていました。毎日18時半頃に保育園にお迎えに行き、19時に帰宅してからは家事にフル稼働しなければならず、ゆっくり娘の相手をする余裕はありませんでした。
まずは急いで食事の用意をしなければならず、火を使う作業にもなることから娘を近づけることもできず困っていました。食事の用意が完了するまでの時間、環境的に安全で、何か娘が集中できるものはないかを考えると、おのずとテレビかDVDになります。落ち着いて静かに観ることができる好きな番組ということで当時娘が大好きだったアンパンマンを選びました。

アンパンマンを選んだ理由

おそらく家事が全くはかどらず、とにかく急いでこなさなければならない食事作りに大きな支障が出ていたであろうことは間違いありません。アンパンマンにいきつくまでに「おかあさんと一緒」の録画を観せていたことがありますがお遊戯のコーナーがあるために飛び跳ねて転んだりすることがあり目を離しづらかったのでふさわしくなく、やむなくおんぶをして食事を作っていたこともありますが、持病の腰痛が悪化してぎっくり腰になったりしました。

アンパンマンは環境面でもメリット?

janjf93 / Pixabay

食事の準備は大体30分程度だったのですが、テレビアニメであればちょうど1回放送分でキリがよく、1話10分×3話なので飽きずにじっと座って集中してくれていたので本当に助かりました。
加えてアンパンマンは教育的にも優れた設定なので、お友達に対して優しく接する心がはぐくまれたような気がします。好き嫌いもたくさんあったのですが、アンパンマンのキャラクターになっているものは興味を持って食べられるようにもなり食育的にも助かりました。

当然デメリットもある

子どもに毎日30分間テレビを観せること自体、良いことではないんだろうと思います。集中する余り、気づけばテレビの目の前まで近寄っていることもあり、そこは都度気を付けるようにしていました。成長して小学生になってから視力低下(近視)になりましたが因果関係もはっきりしないので仕方ありません。
テレビに子守をさせているという罪悪感もありましたが、少しでも早くごはんを食べさせることが何より大事で、本人にとっても毎日のお楽しみだったようなので、そこは自分できちんと消化するようにしました。

まとめ

自信をもって「まずは試してみて!フリーの30分間が捻出できるのは本当に大きいよ!」と言いたいです。子どもによっては機関車トーマスだったりもするようですがやはりアンパンマンは無敵です。ただの時間つぶしではなく教育的にもグッドです。テーマソングの歌詞は実はとても深く、大きくなってから歌詞の意味を改めて考えることがあるようです。ともすれば悪役のバイキンマンにさえみんなは「しょうがないなぁ」と許容するところも他のアニメにはない素敵な特徴です。みんなの味方「アンパンマン」は主婦の味方でもあるようです。

相談者
相談者
なるほど、では私も今日から毎日アンパンマンに毎日お世話になります!!!

annpan
annpan
でも見せすぎは厳禁です。きちんとオンオフを考えましょうね