iPhone12miniの情報が欲しい方・購入を検討されている方・実際に使っている人の感想を知りたい方へ。iPhone12miniを私が使っているので、今回は色々と思うことを記事としてまとめましたのでぜひ参考にしてください。

とてもコンパクトながら高性能な最高のiPhoneです。操作がしやすくポケットにしまいやすい点が気に入っています。

「大きな画面は必要ない」と感じる方にはおすすめです。カメラ機能も素晴らしいです。日常撮る写真が格段い綺麗になります。買って良かったと思っています。

iPhone12mini|購入・おすすめポイントなどまとめ

現行iPhoneの最高スペックであるiPhone12ProMAXと同じ処理速度を持ちながら、女性の手にも収まる、とてもコンパクトな5.4インチsuper retina XDRディスプレイのiPhoneです。
コンパクトな設計ながら、ベゼルレス設計のため、iPhoneSEより画面サイズは大きいです。
耐久性は以前のiPhoneから4倍向上しており、頑丈な作りになっています。

またiPhoneとしては初めて5G対応になり、都市圏帯では高速通信が可能になっています。カメラは広角と超広角のデュアルカメラシステムとなっており、場面に応じて使い分けが可能になっています。

またナイトモードの性能が高く、暗い場所でも綺麗に撮影できます。ポートレートモードは被写体の背景を上手くぼかしてくれ、一眼レフで撮ったのか?と錯覚するような写真が撮れます。

ビデオ機能も向上しており、Dolbyvisionで4K HDRビデオの撮影が可能となっており、映画のようなクオリティーの映像になります。

iPhone12miniを購入したきっかけ

以前はiPhone8を約3年間使用しおりました。ポートレート機能が付いていない、広角レンズがないなどカメラ機能への不満、そしてアプリの動きが遅く感じてきたため機種変更を検討し出しました。

またWi-Fi6の環境が自宅にあったため、対応できる新しいiPhoneにしたいと考えました。

尚、もともとアップル製品ユーザーのため、Airdropが使える、Apple Watchとの連携等の観点から、Androidは検討はしておりませんでした。

購入の決め手は、①価格②カメラ性能③サイズ感の3点です。

他のiPhoneより価格が1万円以上安いのに、処理速度、カメラ性能に上位機種と変わりない点が魅力的でした。

カメラ性能は店頭で実機を試しましたが、一眼レフを持ち歩かなくてもよくなるのではないか?というくらいクオリティーが高く感動しました。望遠レンズは使う予定がなかったため、PROへのこだわりは出ませんでした。

サイズは女性の手のひらでも楽々使用でき、ポケットに入れやすい点からジャストサイズだと感じ選択しました。

iPhone12miniをおすすめしたい人

安く高性能のiPhoneを使用したい方におすすめです。必要十分な機能を手のひらサイズで実現しているため、余計なものをあまり持ち歩きたくない、という方にぴったりです。

ちなみに画面サイズが小さく不便だと感じることは全くありません。私はiPad miniも併用しているため、少し大きめで作業や動画視聴したい場合はiPadを使えば良いので、iPhoneは小さい方が便利だと感じています。

カメラ性能については遠くの写真を撮るケースが多くない限り、望遠レンズはいらないと思われます。

緊急で撮りたい場合は多少画質は悪くなりますがズームも出来るので必要十分です。しかし超広角レンズでしか撮れない画角の写真を撮りたい場面は多いので、シングルレンズのiPhoneSEシリーズ等よりは格段に写真の幅が広がるので、超広角のデュアルレンズはあって損しないと思います。

iPhone12miniを使った感想

とにかくコンパクトで使いやすいです。最近のiPhoneは画面サイズを大きくなって一見良さそうに感じるのですが、片手操作がしにくくなる、ポケットやカバンに入れにくい、というデメリットがありました。

このiPhone12miniは小さくても必要十分な作業ができますし、満足しています。特によかった点はカメラ性能です。iPhone8では撮れなかった、超広角レンズでの撮影、ポートレートのボケ感には感動しました。以前はミラーレス一眼カメラを持ち歩いていましたが、現在ではiPhone12miniで事足りるケースが増え、手荷物が減っています。

改善してほしい点としては多少バッテリーの持ちが多少悪い点がありますが、省エネモードにしたり、少し工夫すれば特に剛ストレスは感じません。

iPhone12miniの便利なブルーライト機能

最近のiPhoneはとても便利になり、暇があればついついiPhoneばっかりいじってしまいがちです(俗にいうスマホ中毒)。

また夜寝る前にブルーライトを浴びると睡眠の質も下がってしまうため夜にスマホをいじるのは注意が必要です。

iPhoneの設定でしてよかったと思うのはナイトシフトと、モノクロ設定です。ナイトシフトは指定した時間からブルーライトをカットしてくれます。

画面は多少暖かい色味に変わってしまいますが、そんなに気になることはないため20:00〜朝まで設定するようにしています。

モノクロ設定はブルーライトカット機能はないのですが、スマホを触る意欲を抑えることが出来るのでおすすめです。

私自身、実際にスマホをいじる時間が圧倒的に減りました。また周囲の人で実施している人は少ないため、よくカッコいい画面だね、と褒められます。

まとめ

Apple製品全般に言えますが、製品間の連携がスムーズな点が気に入っています。Airdropのような連携がマイクロソフト等でも出来たら・・・と常々感じています。

iPhoneを起点にApple Watch、iPad、 MacBookと連携すると全ての作業効率が一段階も二段階も向上します。デバイス間の情報共有は他社製品より圧倒的に便利ですし、操作も直感的で慣れると使用感がとても良いです。

またデザインも機能もスマートで、純粋にカッコいいな、持っているとワクワクする、と思わせてくれるため、私をなかなかアップル製品離れをさせなくしています。

企業向けHP/個人向けwebサイト|格安制作サービス

ホームページ・ブログ制作依頼に高額料金を払っていませんか?

多数の企業様とのご依頼経験を積んだプロによるサービス。

・おしゃれなHPで集客したい・お店の商品をネットで販売したいなど

・学生・主婦が隙間時間にブログで稼ぐのは当たり前の時代!コソッとバレずに副収入を稼ぐノウハウもご一緒にプレゼント!

今回の企画は3月31日までとなりますので、お早めのご依頼お待ちしております

※現在、多数のご依頼をいただいております。

依頼をご希望の方に関してはお問い合わせよりご連絡ください。基本即日対応させていただきますが、納期につきましては多少前後することがありますのでご了承ください。

※初めてホームページを依頼するという方も安心してご相談くださいませ。

初めてで分からないのはお客様皆様ご一緒です。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

おすすめの記事